スタッフ紹介


新井 真理乃(あらい まりの)

大阪保健医療大学を卒業後

クリニックの理学療法士として

脳外科、整形外科疾患など様々な

リハビリテーションに取り組む。

妊娠をきっかけに臨月まで続く

つわりを経験し出産後も慣れない

育児に一度は産後うつ状態に。

”同じように悩むママを

サポートしたい”と考え理学療法士

国家資格を活かした

ねんねこ整体院を開業。

趣味の一環として

水引ハンドメイドアクセサリーも

作成・販売中。

ねんねこ整体院 代表

 

【資格・認定】

●理学療法士

●食育アドバイザー資格

●簿記三級

 

【所属】

NPO法人 日本妊産婦整体協会

 



ねんねこの家とは?

ママやパパにとって、子どもの笑顔は

何よりのパワーになります。

でも家族の中で最も大切な笑顔…

それはママの笑顔だとねんねこの家は

考えます。なかなか子育てに追われ

自分のことは後回しになりがちなママ。

「たとえ1時間でも自分の時間がもてたら」

「しかもその1時間が子どもにも

楽しい時間だったら」そんな思いで

ねんねこの家をつくりたいと考えています。

 

幼児体育講師の新井 俊が

「体を動かすのは楽しい!」と思える

ねんねこ体育教室で”心と身体の発達”を

サポート。体育教室の間はママの自分時間に

使っていただいても、子どもたちの成長を

見学することもできる。

そんな体育教室開講を目指しています。

 

妻の新井 真理乃は理学療法士という

国家資格を活かしママの体を整える

ねんねこ整体院を展開しています。

産後ママで赤ちゃんと一緒に外出するのが

難しい方には訪問整体で、子どもが

体育教室の間にご自分のケアをして

いただけるよう体育教室の施設内に

ひっそりとした施術スペースも

開院を予定しています。

 

子ども達の達成感に満ち溢れた笑顔

ママの疲労や痛みを取り除き笑顔で

過ごせることで、ご家族の生活を

さらに良いものにできるようねんねこの家

OPENに向けて活動していきたいと思います。